tep_space

株式会社インターPR

tep_space

循環機能一体型脳血管モデル

Jun,22,2012

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

Biz-ShowTV x マイナビニュース

tep_space

循環機能一体型脳血管モデル

tep_space

フヨーは埼玉医科大学国際医療センターとの共同研究により循環機能一体型脳動脈血管モデル「サイブラム001」を開発しました。



「サイプラム001」は等身大のプラスチックのボディに鼠蹊部から脳動脈に至る血管系や循環ポンプ、圧力制御回路などを組み込んだリアルな脳血管内治療の模擬を行うことができる装置です。



"脳動脈瘤や脳内血管の腫瘍など、本来人の頭の中にあるものを未熟なドクターの方が処理するわけにはいきません。この装置はそういった手技を手軽に実験や練習をさせてくれます。"



体内に組み込まれた小型精密脈動ポンプユニットは血圧センサーからの情報に基づき、CPUユニットにより自動制御されます。またパネル操作により血圧や心拍数を設定することが可能です。動作中は常にリアルタイムの最高最低血圧と心拍数が表示されます。



"今後はできるだけ認知して頂いて、大学病院あるいは教育機関やカテーテルのメーカー、アンギオ装置のメーカーさに活用して頂ければと思っています。"



「サイブラム001」は100V~240V AC電源を採用しており、アンギオ装置や事務机の上での使用も可能です。









関連リンク »



  • YouTube

  • 国際医用画像総合展


tep_space

関連リンク »
 ■diginfo TV
 ■youtube

tep_space