tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ROBOTICS-

tep_space

受付ロボット SAYA

Nov,17,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

受付ロボット SAYA

tep_space

受付ロボット SAYA

tep_space

東京理科大学 工学部 小林研究室は、2009国際ロボット展において、「受付ロボット SAYA」を出展した。SAYAは、約300単語を理解し、約700種類の返答ができる。顔面にシリコン樹脂を皮膚として採用し、表情や首の動作で感情を表現する。 このロボットには顔の中に人口筋肉が27本入っていて、顔の引っ張る箇所が今20箇所あります。それで目の周りとか口を動かして、いろいろ表情を出せるようになっています。今、圧縮空気で人口筋肉を動かしていて、それはパソコンで制御が出来るので、動かしたいところを動かしていろいろな表情を作っています。 現在子供達の間で理科離れが進んでいるので、このロボットを使って授業を行ったり、最先端のロボットを紹介して、理科に興味を持って貰うというのが主な目的です。 関連リンク :- YouTube- Kobayashi Lab.- 2009国際ロボット展 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space