tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ROBOTICS-

tep_space

人の手指の動きを目指した産業用ロボット

Nov,19,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

人の手指の動きを目指した産業用ロボット

tep_space

人の手指の動きを目指した産業用ロボット - ゲンコツ・ロボット

tep_space

「第4回 ロボット大賞」産業用ロボット部門で、ファナックのゲンコツ・ロボットシリーズが優秀賞を受賞した。受賞したのは、携帯電話などの精密機器の組み立てや部品配列に適したゲンコツ・ロボット1号、広い作業スペースと大容量6kgの可搬能力を誇るゲンコツ・ロボット3号の2機種だ。 パラレルリンク機構といって、リンクを組み合わせたタイプのロボットなんですが、従来のものと比べて自由度が高く人間の手のような動きができます。人間の手のような動きで組み立てなど細かい作業を器用にこなすことができ、非常に速く、場所をとらないというのが、ゲンコツ・ロボットの大きな特徴です。 ユニークなパラレルリンク機構は一般的な多関節タイプと異なり、アームの動作エリアがメカニカルに制限されているため、動作領域がロボット本体の真下に限られるため、ラインの安全性の確保と省スペース化によるコンパクトな生産ラインが実現可能となった。 ヘッドの部分に全てのモーターが入っています。そのモーターで細いリンクを1本1本制御して先端の動きをコントロールしています。先端の部分にはリンクとハンドの部分があるだけなので、先端がとても軽いんです。ですから非常に速く動くことができます。 平面的な整列だけでなく、品物の向きを変えて整列させたり、「斜めにはめる」、「ひねる」といった手首の柔軟性により、新しい用途の拡大を促進させたことが、今回の受賞に結びついたと考えている。また、このロボットは、「iRVision」という視覚センサを組み合わせて、人間の目に相当する機能を持たせることができる。 目で品物を見て、色や形、置いてある場所を判別したり検査したりすることができます。1/100ミリ大の寸法精度を測るようなことまでできますので、様々な用途にお使い頂けます。 ゲンコツ・ロボットシリーズは、昨年の春から販売を開始して、現在までに世界中で500台以上導入頂いてます。認知度も広まってきまして、今までロボットを使っていないお客様にもたくさん使って頂いてますので、ロボットを使っていないような分野にも今後PRしていきたいと思っています。 関連リンク :- YouTube- ゲンコツ・ロボットシリーズ『ゲンコツ・ロボット1号、3号』 - ファナック- FANUC内蔵ビジョン機能 iRVision - ロボット - 商品案内 - ファナック- 第4回 ロボット大賞 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space