tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -3D-

tep_space

顔写真から3次元顔モデルを高速で自動生成

Dec,09,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

3次元顔モデルを高速で自動生成

tep_space

顔写真1枚から3次元顔モデルを高速で自動生成する技術

tep_space

早稲田大学の研究グループは、レンジスキャナなどの特別な計測機器を使わずに、手軽に人物の3次元顔モデルを作成する技術を研究しています。顔の形状を推定する際、特徴点と呼ばれる顔の特徴的な部位の情報を利用します。その特徴点に対して、事前知識として登録した老若男女約1000人分の3次元顔モデルから学習される顔変形モデルと顔形状の分布モデルを照合し、対象人物らしい3次元顔モデルを作り出します。この技術は、ゲーム制作における人物顔モデル制作の効率化をターゲットとしています。例えば、体験者自身のリアルな顔が映像中に登場するようなゲームやエンタテインメントシステムの実現に寄与できると考えています。関連サイト :- CEDEC 2010(CESAデベロッパーズカンファレンス2010) (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space