tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -3D-

tep_space

臨場感あるTV電話システム

Nov,08,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

臨場感あるTV電話システム

tep_space

窓越しに会っているかのような臨場感あるTV電話システム

tep_space

NTTは、インタラクション 2011において、現在開発中の「MoPaCo」という3次元映像コミュニケーションシステムのデモ展示を行いました。このシステムは、ユーザーの視点の移動に応じて画像処理を行う事で、単眼カメラと2Dディスプレイという構成でありながら、3次元的に覗き込めるようなコミュニケーションを可能としています。 対話相手の方にカメラがひとつあります。その2D映像から人と背景を分離して、3次元の空間を構成します。観察者のカメラは、観察者がどこにいるかいうのを計測して、どこから見ているかとう情報と相手の空間の情報を使って、窓越しに見せるにはどういった映像を出せば良いかというのをリアルタイムに計算して表示しています。 奥行きの情報は、観察者の位置を画像ベースで計算しています。人の目や口などの特長のあるパーツから顔認識を行い、その大きさや位置からカメラに対して人の顔がどれくらい離れているかを推定しています。 基本的には、様々な映像コミュニケーションに使用できると思いますが、例えばお互いの机を覗き込んで議論したりとか、お互いの部屋を覗き込んで「良い家具買ったね」など、空間を互いに共有しながらおしゃべりするようなシーンに使えるのではと思います。 これは企業の研究ですので、いずれ世の中の皆さんに既存のテレビ電話に、より付加価値の高いサービスとして提供できればと思っていますが、まだ人をもっと3次元的に復元したりなど様々な課題がありますので、今後そういった所を研究していかなければなりません。 関連リンク :- YouTube- インタラクション 2011 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space