tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -AR-

tep_space

究極の3次元画像- 計算機合成ホログラム

Dec,09,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

究極の3次元画像- 計算機合成ホログラム

tep_space

究極の3次元画像- 計算機合成ホログラム

tep_space

関西大学の研究グループは、究極の3次元画像と呼ばれる計算機合成ホログラムの研究を行っています。計算機合成ホログラムは、ホログラフィの一種ですが、通常のホログラフィが実際にある物を写真として撮るに対して、この技術はCGと全く同じ技術で、仮想にある物を、光を作り上げる事によって立体画像を作りだす技術です。計算機合成ホログラムの有力な作製手法の一つはフォトマスク作製技術を利用するものです。クロム膜のある石英ガラスに微細なパターンを描画して光をあてると微細パターンによって光が回折し、奥行き感の強い立体的な再生画像が得られます。現在はまだ小さいサイズで、単色の光でしか映し出せませんが、今後はさらに改良し色鮮やかに見えるようにしたいということです。尚、この技術は7月25日よりロサンゼルスで開催されるSIGGRAPH2010で発表される予定です。関連サイト :- 光情報システム研究室 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space