tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -AR-

tep_space

RT2キャラAR プロジェクト

Dec,09,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

RT2キャラAR プロジェクト

tep_space

遠隔地でのキャラクターAR環境を体験 - RT2キャラAR プロジェクト

tep_space

デジタル コンテンツEXPO 2010において、IMAGICA、株式会社ロボット、神奈川工科大学の共同による独自ARシステムを使用した映像演出技術 RT2 chara AR プロジェクト が展示されました。会場となる科学未来館、五反田のイマジカスタジオ、神奈川県の神奈川工科大学、三つの離れた場所でのリアルタイムモーションキャプチャーシステムを結び、3Dグラフィックエンジンで統合したキャラクターAR環境が体感できました。女性のキャラクターは科学未来館、その回りを浮遊するくらげは五反田のIMAGICAスタジオ、それぞれで撮影されたモーションキャプチャーデータがネットワーク伝送によりリアルタイムで合成されています。関連サイト :- デジタルコンテンツEXPO 2010 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space