tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -INTERFACE-

tep_space

デジタル名刺「POKEN」

Nov,25,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

デジタル名刺「POKEN」

tep_space

デジタル名刺「POKEN」

tep_space

フォーカルポイントコンピュータはデザイン雑貨EXPOにおいてデジタル名刺ガジェット「POKEN」を展示紹介しました。「POKEN」は全く新しいタイプのストラップタイプのデジタル名刺ガジェットです。例えば名前やメールアドレスだけではなく、自分のブログやホームページのアドレス、mixi、Ameba、GREEなど、さまざまなSNS(ソーシャルネットワークサービス)での登録IDなど、自分のプロフィール情報を簡単に相手と交換することができる、USBコネクタタイプのコミュニケーションツールです。 こちらON LINEとOFF LINEをつなぐコミュニケーションツールで、こちらのPOKENともう一人のPOKENを持っている方とハイタッチをしますと、その場でIDが交換されます。これがUSBのソフトになっておりますのでこれをパソコンにつなぎますと、ハイタッチをした方の情報がパソコン上で見られるというツールになります。 まず自分の登録をしますが、その場で持っている自分のSNS、さまざなアカウント、facebookや日本のmixi等の情報を登録して、その情報がPOKENにハイタッチした方とその方の情報がパソコン上で見られるということになります。特徴としては、この中にある個人情報が保管されているわけではなく、ハイタッチしたときにはIDだけが交換されますので、自分の情報をパソコンで更新しますと、ハイタッチをして交換した人のパソコンのほうでも最新の情報を見る事ができます。 「POKEN」の使い方はとてもシンプルで、お互いのポーケンの手を1~2秒かざしあって「ハイタッチ」すると緑のランプが点き、データ交換が成功します。Windows、Mac、Linuxで動作し、使用前のユーザー登録は不要です。「POKEN」は、すでに2009年3月より発売されています。今後は、ビジネス版の「POKEN」の開発及び販売も予定されています。関連リンク :- YouTube- デザイン雑貨EXPO (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space