tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -INTERFACE-

tep_space

マルチディスプレイシステム

Nov,17,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

マルチディスプレイシステム

tep_space

世界一狭いフレーム幅を実現した、マルチディスプレイシステム

tep_space

シャープは、デジタルサイネージ ジャパン 2010において、8月に発売を予定している、世界で最も狭いフレーム幅を実現した、マルチディスプレイシステムを出展しました。このシステムには、シャープの新しい60V型液晶ディスプレイ<PN-V601>を採用しています。隣接するディスプレイ間のフレーム幅が6.5mmと非常に狭いため、フレーム間のつなぎ目が目立たず、1台の大画面ディスプレイとして活用できます。ディスプレイ1枚の解像度は、水平1,366×垂直768ドットです。今回はディスプレイを壁面に30枚、床面に24枚並べて表示させています。このシステムは、直下型のLEDバックライトを採用しています。LED素子を均一に配置することで、輝度の均一性を向上させており、マルチディスプレイシステム構成時に全体の輝度ムラを低減しています。今後は、解像度向上や屋外対応など、市場のニーズに応じて検討していきたいということです。関連サイト :- プレスリリース- インフォメーションディスプレイ:シャープ- デジタルサイネージ ジャパン 2010 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space