tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -MATERIALS-

tep_space

ナノ粒子分散ガラスビーズの高輝度蛍光試薬

Nov,25,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

高輝度蛍光試薬

tep_space

半導体ナノ粒子分散ガラスビーズを用いた高輝度蛍光試薬

tep_space

産業技術総合研究所の研究グループは、ゾルーゲル法を用いて、半導体ナノ粒子を微小なガラスビーズの中に閉じ込め、安定に高輝度発光する蛍光試薬を開発しました。この蛍光試薬は、生体関連物質や細胞に結合して、その位置や動きの情報を得ることができます。この他に、照明やディスプレイなどへの応用も考えられます。この材料を使ったディスプレイは、既存の物よりも色がきれいでエネルギー効率が良いものが期待できます。また、よく光るということはエネルギーをロスしないということなので、それをうまく利用して電気エネルギーに変えることで、高効率の太陽電池などへの応用も考えられます。関連サイト :- 独立行政法人 科学技術振興機構- AIST: 産業技術総合研究所- nano tech 2010 国際ナノテクノロジー総合展 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space