tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ENERGY-

tep_space

超電導電力貯蔵システム “SMES”

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

超電導電力貯蔵システム “SMES”

tep_space

超電導電力貯蔵システム “SMES”

tep_space

超電導電力貯蔵システム中部電力 SMES 超電導電力貯蔵システムとは電力の貯蔵と放出を随時繰り返し行う事が出来るシステムである。超伝導とは電気の抵抗をゼロにして電気を通すことです。特定の元素や化合物を冷やすことにより、当然電気抵抗が消え、超電導状態になります。電気を流しても超電導では一定の磁場を発生し続けるため電気エネルギーは磁場エネルギーとして貯蔵できます。 SMESは工場に導入され、雷等による瞬時電圧低下による被害から負荷を一括して補償のためのバックアップ、検証も行っています。 このシステムのもう一つの特徴は周波数が変動する場所でも、急激な負荷変動にも対応するので安定した電力を提供できることにあります。 中部電力は古河電気工業の協力を得て、電力1万kWを提供できるSMESシステムを設置しています。 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space