tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ENERGY-

tep_space

リチウムイオンキャパシタ

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

リチウムイオンキャパシタ

tep_space

リチウムイオンキャパシタ

tep_space

リチウムイオンキャパシタJMエナジー JMエナジーのリチウムイオンキャパシタは、リチウムイオンを搭載した世界最高峰の大容量キャパシタです。高い作動電圧・高いエネルギー密度に加え、充放電も容易で安全性も高く、幅広い事業分野で蓄電デバイスとしてご利用頂けます。 キャパシタは蓄電デバイスの一種で、瞬間的にエネルギーを蓄え、瞬間的に放出することが可能で、繰り返し寿命が極めて長いという特性があります。JMエナジーのリチウムイオンキャパシタ(LIC)は、従来の電気二重層キャパシタ(EDLC)の約4倍のエネルギー密度があり、電圧も3.8Vと従来の電気二重層キャパシタの2.5Vを大きく上回っていることから、大容量化やコンパクト設計が可能となり、課題となっていた蓄電デバイスとしての経済性が飛躍的に向上します。 リチウムイオンキャパシタは、リチウムイオンを使用しているものの、電極と電解液の反応が起こらないため、熱暴走が生じない事が安全性試験で確認されています。 まさにエコノミーとエコロジーの融合を可能にする、夢の蓄電デバイスといえます。 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space