tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ENERGY-

tep_space

Spiral Magnus

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

Spiral Magnus

tep_space

Spiral Magnus

tep_space

スパイラルマグナス Mecaro メカロ - 旧名メカロ秋田 - は風力タービンの生産を行っています。ベンチャーフェア2008にて風力発電モデル、スパイラルマグナスを展示しました。スパイラルマグナスは発電に従来のブレードではなくシリンダーを使用します。そのため、フラットブレード風力タービンと比較して、騒音や安全性に優れており、より多くの電力を生産できます。スパイラルマグナスのデザインは、ドイツの物理博士マグナスの理論を採用しています。シリンダー内の風速や圧力の変動により揚力が生じ、シリンダーを回転させます。野球のボールが空中を回転するのと同様の力学です。このスパイラル円柱翼を用いて風力を取り込むことで、ブレード風力タービンの4倍もの揚力が得られるのです。スパイラルマグナスは風速6メートルで年間30MWhの電力を生産できます。これは9世帯の電力に匹敵します。また、耐風テストとして、極地域でしか発生しないような超強風、風速50m/sまでもクリアしました。ここに展示されているスパイラルマグナスは小型レプリカに過ぎません。実物はプロペラの直径が11.5m、プロペラの中央までは12.5mの高さです。安全で低速回転のスパイラルマグナスは、設置場所を選びません。 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space