tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -ENERGY-

tep_space

アクアフェアリー - 高出力小型燃料電池

Nov,25,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

アクアフェアリー - 高出力小型燃料電池

tep_space

アクアフェアリー - 高出力小型燃料電池

tep_space

固体高分子型燃料電池の開発を手がけるアクアフェアリーは、FC EXPO 2010において、2010年市販予定の小型燃料電池を4機種展示しました。標準モデルの「FC-STICK」は、携帯電話などに充電出来るコンパクトサイズの燃料電池で、最大出力は2Wとパワフルです。これをさらに小型化した「micro FC-STICK」は、最大出力0.8Wで、ストラップのようにつり下げて携帯できます。この他に、最大出力3Wの「FC-Cube」、最大出力6Wの「FC-Cube Dual」といったモデルがあり、「FC-Cube Dual」では、NetBook PCも駆動できます。この燃料電池は、燃料カートリッジと発電ユニットで構成されています。燃料カートリッジ内の水素発生剤から水素を発生させて、発電ユニットで電気エネルギーを取り出します。今回の展示では、最も出力の高い「FC-Cube Dual」を用いてバッテリーを外した状態のソニー「VAIO X」を駆動するデモを行いました。リチウムイオンバッテリーとの併用でより大きな負荷変動にも追従し、「VAIO X」で約3時間程度の動作を可能としています。関連サイト :- アクアフェアリー株式会社- FC EXPO 2010 ?第6回 国際水素・燃料電池展? (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space