tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -SECURITY-

tep_space

フラワーロック

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

高い偽造防止性と視認性を実現したフルカラー偽造防止ラベル

tep_space

フラワーロック

tep_space

富士フイルムが開発した「フォージガード」は、専用のフィルターをかざすことでフルカラーの画像や文字を出現させる偽造防止技術。フォージガードは、ナノレベルの光の波長を制御することにより、独自開発の高機能性材料に2400dpi以上の高解像度で任意のフルカラー画像や文字を潜像させている。 従来の製品ですと、やはり印刷の技術をベースにしていまして、やはり既存の技術の組み合わせというところが多くて、いずれ模倣品が出てきてしまうというところで、せっかく模倣品の対策をしても、そのラベル自体が模倣されてしまうというリスクがあったのですが、こういった製品の更に上を行くセキュリティの製品として今回ご提案している形ですので、現時点で一番模倣品の被害が出にくい製品ということでのご紹介になっております。 これまでも専用フィルターを用いて単色・2色を表示させる偽造防止技術はあったが、今回フルカラー表示に成功したことで偽造防止性を大幅に向上させるとともに、高い解像度によるクリアな画質によって簡単に真贋を判別することを可能としている。さらに、熱や光に対しても高い耐久性を実現しており、クレジットカード、ブランド品から、使用時に高温になる自動車のエンジンなどの工業用製品・部品といった幅広い分野で利用可能。 専用のビューワーをかざして見なきゃけないというのが製品の特性でございますので、エンドユーザーが広く不特定多数で見ると言うよりは、ある特定のポイントで水際で止めていったりとか、お店に出ている所で摘発をしていく為に使ったりとか、そういった使い方になります。 2010年4月より発売を開始しており、今後は模倣品の被害が多い諸外国も含めてワールドワイドに拡販していきたいという事だ。関連リンク :- YouTube- プレスリリース- 偽造防止ラベル FORGE GUARD(フォージガード) | 富士フイルム (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space