tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -DESIGN-

tep_space

プロジェクター機能搭載ハンディカム

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

ソニー、プロジェクター機能搭載ハンディカムを発表

tep_space

プロジェクター機能搭載ハンディカム

tep_space

ソニーは、2011年2月25日に発売予定の、プロジェクター機能を搭載した ハンディカム 「HDR-PJ40V」を発表しました。 ハンディカムは大きなイベントの時に使用されて、普段は使用されないという方が多いので、普段から使って頂く為に、新たにプロジェクター機能を入れて、家庭内のいろいろなイベントやパーティー、結婚式の2次会などで楽しくみんなで見る、そういったコンセプトのモデルです。 プロジェクターは、液晶パネルに搭載されており、暗い室内などでは、投影距離3mで約60V型までの画面サイズに投影できます。さらに本体に搭載するクリアフェーズと「S-Master」対応の高音質ステレオスピーカーにより、ハンディカムでありながら、高音質な音声再現が可能となっています。カメラとしては、広角29.8mmの「Gレンズ」、1/4.0型 Exmor R (エクスモア アール)CMOSセンサーと画像処理エンジン「BIONZ」(ビオンズ)を搭載し、60p記録、24pネイティブ記録を実現しています。市場推定価格は、100,000円前後です。関連リンク :- YouTube- プレスリリースソニーは、2011年2月25日に発売予定の、プロジェクター機能を搭載した ハンディカム 「HDR-PJ40V」を発表しました。 ハンディカムは大きなイベントの時に使用されて、普段は使用されないという方が多いので、普段から使って頂く為に、新たにプロジェクター機能を入れて、家庭内のいろいろなイベントやパーティー、結婚式の2次会などで楽しくみんなで見る、そういったコンセプトのモデルです。 プロジェクターは、液晶パネルに搭載されており、暗い室内などでは、投影距離3mで約60V型までの画面サイズに投影できます。さらに本体に搭載するクリアフェーズと「S-Master」対応の高音質ステレオスピーカーにより、ハンディカムでありながら、高音質な音声再現が可能となっています。カメラとしては、広角29.8mmの「Gレンズ」、1/4.0型 Exmor R (エクスモア アール)CMOSセンサーと画像処理エンジン「BIONZ」(ビオンズ)を搭載し、60p記録、24pネイティブ記録を実現しています。市場推定価格は、100,000円前後です。関連リンク :- YouTube- プレスリリース (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space