tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -DESIGN-

tep_space

モンスターハンター3

Dec,09,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

コンパクトデジカメ - XZ-1

tep_space

一眼に迫る高画質を実現したコンパクトデジカメ - XZ-1

tep_space

オリンパスイメージングは、カメラと写真の総合展示会「CP+」において、2011年2月18日に発売するコンパクトデジタルカメラ「XZ-1」を出展しました。XZ-1は、デジタル一眼レフカメラのレンズ「ZUIKO DIGITAL」のクオリティを受け継いで開発された「i.ZUIKO DIGITALレンズ」と、画像処理エンジン「TruePic Ⅴ」を搭載し、コンパクトデジタルカメラでありながら描写力にこだわったモデルとなっています。 レンズを見て頂くと分かると思いますが、非常に大きいレンズが付いています。ワイド側が28mmでF1.8、テレ側が112mmでF2.5という非常に明るく周辺まで解像がとても良いレンズが付いているというのが最大の特徴です。CCDも1/1.63型と少し大きくて、普通のコンパクトカメラの倍くらいの面積を持っていますので、暗い所もとても強いです。また、ディスプレイに有機ELを搭載しています。有機ELは、黒い所は、自ら光らないので、黒がとてもよく締まります。ファインダーとして見た時にとても感動して写真が撮れます。その他、ダイヤルやリングを使って自分の意思を入れることができます。絞り優先なら絞りを変えられますし、シャッタスピード優先ならシャッタスピードを変えられます。 一眼レフを持っている方が、サブカメラとして使っても、これでばっちり撮影できるというクオリティのカメラに仕上がっています。 カラーはブラックとホワイトの2色で、店頭予想価格は6万円前後です。関連リンク :- YouTube- プレスリリース- OLYMPUS XZ-1|コンパクトデジタルカメラ|オリンパスイメージング- SPECIAL SITE|XZ-1|コンパクトデジタルカメラ|オリンパスイメージング- CP+ (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space