tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -MEDICAL-

tep_space

残響音を吸収する吸音カーテン

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

残響音を吸収する吸音カーテン「フェルトーン」

tep_space

残響音を吸収する吸音カーテン

tep_space

東京ブラインド工業は残響音を吸収し、無駄な雑音を抑える吸音ブラインド「フェルトーン」を販売しています。材質には繊維を圧縮して作られたフェルトを使用し、音が繊維に入り込み反射が繰り返される事によって熱エネルギーに変換されるという音の性質を利用して吸音をおこなっています。 この吸音ブラインドの場合はですね、普通のブラインドの様に付ける事によってブラインドの羽と壁面に背後空気層といいます、背後空気層とうのがあると、音っていうのは50mm?200mmの背後空気層があると音をすごく吸音するというのが音の性質でございます。そういうものを利用して、吸音のフェルトを置く事により吸音パネルのような働きをしますので、そこの部分が簡単な吸音をするものが出来てしまうというのがその仕組みでございます。 フェルトーンは普通のブラインドと同じなので窓や壁面へ簡単に設置ができ、片側へ畳んだり取り外す事も可能です。またブラインドの羽根を開閉する事により音の反射率を変更する事ができるので、これまでの防音パネルでは難しいとされてきた吸音率を変化させる調音も可能となっています。 やはり音にこだわっている人達というのはより良い音を求めるっていうのが一つあります。それで私達の商品を吟味して頂けるって事と、あとはもう1つは何かしらないけど音がうるさい、その部屋の中の音がうるさくて、だけどどこに頼んだらいいか解らないっていうのが今現実なんですね。本当にそういう人達っていうのが、喋ってる音が何言ってるか聞こえないとか、とにかくサーバーの音がうるさいとか、もう室内の音環境で悩んでいる人達がいっぱいいるんですけども、それを解決する方法というのが非常に少ないんですね。その中で私達に相談して頂ければ、出来る事に関しては全部シュミレーションをしまして、私達は例えばこの部屋にこのウチの商品を付けた時には今の状態からこうなりますというシュミレーションを全てしています。 価格はカバーなし加工2m×2mのものが約12万円で、高さ・幅ともに1cm単位でのオーダーメイドでの注文が可能です。従来の防音パネル等を使った設備にくらべると3分の1?10分の1程度の価格で設置出来ます。今後は吸音カーテンや会議室での利用を考えた吸音ローパーテーション等を順次発売していく予定です。関連リンク :- YouTube- 東京ブラインド工業 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space