tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -MEDICAL-

tep_space

スマートエネルギーネットワーク

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

熱・電気・ガスを利用したスマートエネルギーネットワーク

tep_space

スマートエネルギーネットワーク

tep_space

東京ガスは千住テクノステーションにおいて、熱・電気・ガスを利用したスマートエネルギーネットワークSEN(セン)の見学サイトを設けています。 Ei-WALK(イー・ウォーク)と名付けられたこちらの見学サイトでは、普段あまり目にする事の出来ない大型の太陽光発電パネルや太陽熱集熱器、ガスコージェネレーション、またエネルギーを効率的に快適に暮らす「家」を提案する「暮楽創ハウス」等を実際に見学する事が可能となっています。 スマート・エネルギー・ネットワークというのは、皆さんスマートグリッドという言葉を耳にする事があるかと思いますが、スマートグリッドというのは、基本的には電気だけのネットワークの話でございます。スマート・エネルギー・ネットワークというのは、電気と熱、全てエネルギー全てネットワーク化して、より高効率に省エネ低炭素を実現しようというものでございます。実際に、需要家でお客様で使われているエネルギーは、半分は電気でございますけれども、残りの半分は熱という形態で皆さんお使い頂いております。 ですので、熱と電気合わせてネットワーク化する、スマート・エネルギー・ネットワークこそが省エネ低炭素を実現する最も有効な手段だと思っております。 千住テクノステーション内の各地に設置された太陽光発電パネルや太陽熱集熱器、ガスコージェネレーションはネットワークで繋がっています。それらで生産されるエネルギーの中でも再生エネルギーである太陽熱と未利用エネルギーの冷房廃熱を優先的に利用し、次に天然ガスコージェネレーションの蒸気・温水廃熱、天然ガスコージェネレーション発電電力、都市ガスの順に利用する事で省エネルギー・CO2削減効果を最大限に発揮しています。 エネルギーの発生設備と致しまして、太陽光発電パネル、これが107キロワット(KW)設置してございます。 もう一つ熱のほうでは太陽熱の回収、太陽熱の収集パネル、こちらが合わせて170キロワット(KW)設置してございます。更に、コージェネレーション、ガスエンジン・コージェネレーションが370キロワット(KW)と700キロワット(KW)合わせて1070キロワット(KW)設置してございます。そのガスエンジン・コージェネレーションから発生する電力と、熱、更に太陽光発電の電力、太陽熱パ ネルの熱といったもの、これを全てを合わせまして、冷房であるとか、暖房、給湯といったエネルギー、この構内のエネルギー全てと、荒川区様の特養老人ホーム様のほうにも熱を供給しているといったモデルでございます。 今後は再開発エリア等での導入や、隣接するビル間でのスマートエネルギーネットワークの構築を目指し、更なる研究開発を進めていく予定です。関連リンク :- YouTube- プレスリリース- 東京ガス (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space