tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -MEDICAL-

tep_space

6画面診療情報表示システム

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

6画面診療情報表示システム

tep_space

6画面診療情報表示システム

tep_space

オムロンは、組込みシステム開発技術展インテルブースにおいて、6画面診療情報表示システムを出展しました。このシステムでは、患者のカルテ表示と入力、レントゲンやCTスキャンなどの医療画像表示など膨大な情報の効率的な処理が可能です。さらに、オムロンの顔画像センシング技術「OKAO Vision」により、システムの前に座った患者の情報を自動的に表示できます。 検査画像はすでに散らばったデータとして保存されているので、そういった画像をひとつのユニットの中で共通で使うことができます。大量の画像から情報を引っ張ってくるという部分で、インテルのよりハイパワーなCPUのパフォーマンスが必要になるので、その部分を活用しています。 6画面表示は、インテルのマイクロプロセッサー自身が提供するグラフィックス機能による2画面表示と株式会社アクセルのグラフィックスLSI「AG10」による4画面表示で実現しています。オムロンは、それらを組み込むボード「FrantioAX」を提供しています。 ハードウェアを3台4台と並べる事無くひとつのボードの中で実現できますので、コストメリットがあると思います。こちらは、製品としてお客さんに開発パッケージとして提供する準備をしていますので、いつでも販売出来ます。 関連リンク :- YouTube- 組込みシステム開発技術展 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space