tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -MEDICAL-

tep_space

高濃度プラズマクラスター搭載加湿空気清浄

Nov,19,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

加湿空気清浄機

tep_space

シャープ、高濃度プラズマクラスター搭載加湿空気清浄機を発売

tep_space

シャープは、低騒音・低消費電力を実現した、1立方センチメートルあたり7,000個のイオン濃度を持つ「高濃度プラズマクラスター7000」を搭載した加湿空気清浄機4機種を発表した。毎時760mLの業界最大加湿量を達成した21畳用「KC-Y80」、さらに、ワンルームマンションに住んでいる人や、健康や部屋のニオイに気を使う若者向けコンパクト設計の10畳用「KC-Y30」などが新たにラインアップされている。 今回はプラズマクラスター加湿空気清浄機の新製品のご紹介致します。今回の商品の特長は、昨年、プラズマクラスターを高濃度にする事によって、お客様より効果があったとのご報告をもとに、プラズマクラスター7000という高濃度のタイプをより低騒音、低消費電力で皆様にますます使って頂ける商品をつくりました。 KC-Y80・Y65・Y45の3種類では、耳障りな運転音を低減する「吸音ダクト構造」を新たに採用し、「中レベル」の空気清浄運転時で40dB以下という低騒音を実現している。また、前方気流と後方から斜め20°の気流を組み合わせた「ツイン気流」を使い、7000レベルの高濃度プラズマクラスターを人の周りだけでなく部屋全体まで満たしながら、運転音を抑えることで、より優れた快適さを追求している。 従来より、空気清浄機のお客様は花粉症でお悩みのお客様や、ハウスダストを気にする人など、特に小さなお客様のいるご家庭で利用される事が多かったです。しかし、最近は、乾燥については高齢者のお客様だったり、若い世代の健康思考が高まっていることから幅広い年齢層にご利用いただいております。 低消費電力設計により、21畳用 KC-Y80の場合、「中レベル」の空気清浄運転時で電気代は1日約11円と極めて経済的。また、大きな吸じん量により、KC-Y80では業界最速の8畳約8分という清浄スピードを実現し、ハウスダストの素早い除去が可能になっている。 今回のこの4機種、8モデル発売致しますが、販売台数は全体で前シリーズと比べ20%増を目指しています。 関連リンク :- YouTube- プレスリリース (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space