tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -GAMING-

tep_space

触れる立体テレビを実現するシステム

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

触れる立体テレビを実現するシステム

tep_space

触れる立体テレビを実現するシステム

tep_space

産業技術総合研究所のユビキタスインタラクション研究グループは、立体映像に触覚や力覚を与え、さらに感触で確認しながら形状デザインを行うことができるシステム「i3Space(アイ・キューブ・スペース)」を開発しました。このシステムは、小型の触力覚インターフェースに位置検出用マーカーを装着してユーザーの動作を認識し、それに合わせて触覚や力覚の提示をリアルタイムで制御して立体映像に触力覚を与えています。また、このシステムは6方向から同時に複数の指の動きを測定するので、指の動きが手のひらによって隠されることなく、指の位置から、指と立体映像との接触、立体映像をつまんだクリップ動作、クリップした後の拡大・縮小動作が検出できます。これをもとに、立体映像と指との間に働く感触や手応えを計算し触力覚インターフェースを制御することで、力を感じさせています。今後は小型化・高機能化を進めるとともに、スマートフォンなどへの対応や家電・情報機器メーカーとの連携・共同開発を推進し、用途に応じた開発および実証実験を図っていきたいということです。関連サイト :- プレスリリース- CEDEC 2010(CESAデベロッパーズカンファレンス2010) (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space