tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -GAMING-

tep_space

はんだぬれ性試験機

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

はんだぬれ性試験機

tep_space

はんだぬれ性試験機

tep_space

インターネプコンジャパン2009でレスカは、ソルダーチェッカ(はんだぬれ性試験機)SAT-5200型を出展しました。はんだとは金属同士を接合したりするときに使われる鉛と鈴の合金が主で、電子回路で、各素子を基板に固定化するために使用されています。はんだぬれ性試験機は、はんだ付けに使われるはんだ、フラックス等のはんだ付け材料と電子部品とのはんだ付け性を評価する装置です。はんだぬれ性試験機は様々な方法の測定が可能で、もっともスダンダードなフローソルダリング方法では、溶融はんだにサンプルを浸漬し、このときの濡れ性をぬれ力、時間などで評価します。また他にも極小チップ部品やQFNなどの表面実装部品を測定箇所にピンポイントであてて測定を行ったり、短時間の測定が可能な急加熱昇温方法や実装現場に近い状態で測定できるプロファイル方法にも対応しています。このはんだ試験機には英語・中国語表示対応のタッチパネル、測定精度がアップしたオートゼロバランスを採用した電子天秤、脱着が容易になったマグネット式チャックホルダなどの新しい機能が加えられました。またぬれ画像評価システムは画像を1秒間に120フレーム取り込めるので、波形データだけでは得られない電子部のキズやエッジの影響による濡れ不良の解析に役立ちます。関連リンク :- YouTube- インターネプコン ジャパン (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space