tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -UNIQUE-

tep_space

次世代の超軽量電気自動車 - ULV

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

次世代の超軽量電気自動車 - ULV

tep_space

次世代の超軽量電気自動車 - ULV

tep_space

早稲田環境研究所は、次世代自動車産業展2010において、超軽量電気自動車「ULV」を展示紹介しました。ULVは、早稲田大学の永田研究室で開発された一人乗りのエコカーで、「自転車以上自動車未満」をコンセプトとしています。ULVは、4時間で充電でき、モーター出力は400W、最高速度は40km/h、連続航続距離は80kmです。一回の充電にかかる電気代は約35円で、プリウスの約10倍の低燃費を達成しています。早稲田環境研究所では、このULVを通して、「既存のモビリティの在りかたを変える」ことを最終的な目標としています。今後は、環境イベントへの出展による環境意識の普及啓蒙を図るとともに地域の交通システムを担うモビリティとしての実用化を図っていくとのことです。関連サイト :- ULV|早稲田環境研究所- 次世代自動車産業展2010 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space