tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -UNIQUE-

tep_space

スーパーハイビジョン・フル解像度カメラ

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

スーパーハイビジョン・フル解像度カメラシステム

tep_space

スーパーハイビジョン・フル解像度カメラ

tep_space

NHK放送技術研究所は、8Kビデオの録画、伝送、表示が可能なスーパーハイビジョン・フル解像度カメラシステムに取り組んでいます。システムを構成するのは、カメラ、カメラ・コントロール・ユニット、ディスプレイです。65kgのカメラは、33メガピクセルの画像センサを3機搭載し、画像を録画します。内蔵された小型トランスミッターが単一の光ケーブルを介して、カメラ・コントロール・ユニットへ90Gbpsの信号を伝送します。カメラから信号を受け取ったカメラ・コントロール・ユニットは、光の波長が異なる焦点距離を持つときに発生する横方向の色収差を取り除きます。非常にクリアな映像が高解像度でも提供できるようになります。さらに、コントロール・ユニットがカメラのファインダーへ信号を発します。カメラマンは、焦点レンジを見つけて焦点の調整がしやすくなります。信号はさらに4本の光マルチケーブルを介してタイル状になった4枚の2Kディスプレイへ送られ、フル解像度7680x4320ピクセルで映像を出力します。NHK放送技術研究所は、現在のハイビジョンTVを上回る色再現とダイナミックレンジの実現を目標として、プロトタイプ開発を継続していきます。関連サイト :- NHK 技研公開2010 (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space