tep_space

  • Robotics
  • EV
  • 3D
  • AR
  • Eco
  • Mobile
  • Wearable
  • Interface
  • Materials
  • Energy
  • Security
  • Design
  • Medical
  • Gaming
  • Unique

DigInfo -UNIQUE-

tep_space

超薄型遠赤外線ヒーター内蔵ストーブ

Oct,01,2011

tep_space

このエントリーをはてなブックマークに追加

tep_space

超薄型遠赤外線ヒーター内蔵 1mmのストーブ

tep_space

超薄型遠赤外線ヒーター内蔵ストーブ

tep_space

株式会社エイムデザイン研究所は、第一回オフィス家具EXPOにおいて発売間近の「1mmのストーブ」を展示公開しました。 厚さ0,1mmの和紙を使って、その発熱帯が原理となっておりまして、軽くて持ち運べる、どこにでも調和がとれるように開発致しました。また暖房器具としては、木質のものというのは今まで皆無でして、そのあたりを強調した商品になっております。 「1mmのストーブ」は、わずか0,1mmのカーボン和紙面状発熱体を内蔵し、従来の暖房器具に比べ、送風による埃の舞い上がりが無い事、また軽量薄型のデザインにより、持ち運びに便利で、オフィスや自宅のあらゆる場所で手軽に身体を温めることが可能です。さらに約80Wの出力で1時間あたり約2円という省エネルギー商品となっております。商品の展開も、遠赤外線置き型ヒーターをはじめ、壁掛け用、足置き型の他にマウスパッドなどの商品も展開しており、インテリアに彩りを添える優れたデザインが好評です。この「1mmストーブ」は、2009年の9月末に発売予定となっています。関連リンク :- YouTube- 第一回国際オフィス家具EXPO (本文はdiginfo.tvより提供)

tep_space

関連リンク »
 ■youtube

tep_space